内面磨きもスタートしてみては?

0

     女性がぶつくさ言う時は男とは違う理由なので、彼女は男のぶつくさを誤解する。女性が男に何か頼まれて、ぶつくさ言いながらも結局それをしたような場合、腹の虫がおさまらず、かなり長いこと腹を立てていることがある。

    アイフォンケース 卸売

     自分磨きに必要なのは、はじめの一歩!変わりたいと願うなら、ネイルやマツエク、トレーニングなど、外見磨きからスタートでもいいのでは?そして、タシ見に少し自信が持てたら、内面磨きもスタートしてみては?

      まずは来年3月に、少女マンガ原作の映画『PJK』が公開されます。「趣味で読んでいたマンガが仕事になるって不思議な感覚で、最初は不安100%。マンガが大好きだからこそ原作フアンの気持ちはわかる。こんな狢膺〞もあると思ってもらえるよう、演じたつもりです」狢膺〞は、普段の物静かで穏やかな彼とは目つきから全く違う金髪の不良少年。


    「オフ-ホワイト c/o ヴァージル・アブロー™」19年リゾート

    0

       ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が手がける「オフ-ホワイト c/o ヴァージル・アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」が、19年リゾートコレクション「デニムキャンペーン」のルック画像を公開した。毎シーズン展開されるジーパンをアップデートしたものや、象徴的なクロスアローロゴを背中に配したデニムジャケットなど、様々なデニムのアイテムが登場する。

       

      「浄化メイク」をコンセプトに、手を抜かず丁寧に、こころまで洗われるような気分に導かれるメイクアップを提案する「ルナソル(LUNASOL)」から、青みを効かせたディープカラーをテーマにした「Deep Holidaya Collection」が登場。

       

       今年のコレクションテーマは「華やかなのに、シック。 深みがあるのに、軽やか」。青みを巧みに使うことで、華やかさと同時に澄んだたたずまいと奥深い女性らしさが生まれ、ホリデーシーズンにふさわしい特別な仕上がりを演出してくれる。

       

       2色セットの限定アイシャドウ「ディープヴェールアイズ」は、深みのあるシックなカラーと繊細な輝きがヴェールのようにまぶたを包み、印象的なまなざしをつくる。まぶたを染めるように色づくグレイッシュなニュアンスカラーに上品なきらめきのシャイニーカラーを重ねると、奥深くもシアーな目もとが完成。ルナソルらしい色と質感のコンビネーションが楽しめる、ミスティラベンダー、アッシュローズ、アンティークシャインの3種。

      https://www.netsea.jp/shop/580809

       この他、なめらかなクリームに鮮やかな色を練り込んだ口紅「クリーミィマットリクイドリップス」全8色(限定3色)や、軽やかに伸びてにじみ出るように発色するクレヨンタイプのチーク&リップ&アイシャドウ「カラーリングクレヨン」、ほのかなワイン色を帯びたブラウンのカラーマスカラ、フューシャとディープビジューの2色のネイルを展開する。ぜひチェックして!


      夏になったらべディキュアとしても重宝しそう

      0

         もともとの唇の赤みと薄くシアーな口紅の発色が相まって、いい感じ。透けるようなピンクと、ディオールのドレスから発想したというトップコート。重ね使いも◎。リップのついでにエスティで春色ネイルもチェック。鮮やかなローズピンクのネイルは単色塗りはもちろん、先端に塗ってフレンチにしたり、夏になったらべディキュアとしても重宝しそう。

         

         ネイルは少しスモーキーなべージュでシックにまとめてこそ、赤リッブがこなれた印象に見える気がします。着こなしのアクセントにと最近購入したフェンディのレザーブレスに、エレガン人のグロとアディクションのネイルを合わせて…。


        | 1/42PAGES | >>