夏になったらべディキュアとしても重宝しそう

0

     もともとの唇の赤みと薄くシアーな口紅の発色が相まって、いい感じ。透けるようなピンクと、ディオールのドレスから発想したというトップコート。重ね使いも◎。リップのついでにエスティで春色ネイルもチェック。鮮やかなローズピンクのネイルは単色塗りはもちろん、先端に塗ってフレンチにしたり、夏になったらべディキュアとしても重宝しそう。

     

     ネイルは少しスモーキーなべージュでシックにまとめてこそ、赤リッブがこなれた印象に見える気がします。着こなしのアクセントにと最近購入したフェンディのレザーブレスに、エレガン人のグロとアディクションのネイルを合わせて…。


    日本在住のフランス人に愛されるお店がたくさんあるんです

    0

       「これだけ質が高いブショジー リョネ(リョンの郷土料理を提供するお店)は本国でもなかなかない!」と人気No.1。仏産の調度品やアートが並ぶ店内でゆったりお料理をワインを楽しめば、東京にいるのを忘れます。

       

        美味しくてオシャレな街、神楽坂。ここは古くからパリの雰囲気が漂い、日本在住のフランス人に愛されるお店がたくさんあるんです。パリっぽいファッションを着こなした松井玲奈ちゃんと、一緒に探索してきました!


      「ステラ マッカートニー」、ケリングから独立

      0

         英ファッションデザイナー、ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)は28日、「ステラ マッカートニー」の株の50%を保有する高級ブランドグループ「ケリング(KERING)」からその株を買い取り独立することを双方による声明で発表した。

         

         マッカートニーと「ケリング」の共同声明によると、「『ケリング』が保有する、『ステラ マッカートニー』の株式50%をステラ・マッカートニーに売却することで合意した。これにより同ブランドの独占的保有者となる」ことが決まった。

         

        「グッチ(GUCCI)」などのブランドを傘下に持つ「ケリング」と17年間パートナーシップを組んでいた、元ビートルズ(The Beatles)のポール・マッカートニー(Paul McCartney)の娘としても知られるマッカートニーは、「私の名を冠する会社の全権を握る最適な時」だと話した。

         

         金融細目は明かされなかったが、株式の買戻し期限は3月31日だった。「この機会は私にとって重大な決断です。この17年間一緒にすべてを共に築き上げてきた、フランソワ=アンリ・ピノー(Francois-Henri Pinault)会長兼CEOとその家族、『ケリング』グループの皆さんに感謝します」とマッカートニーは語った。

         

         声明では、「混乱を最小限に抑え、市場においてのブランドの活力を失わないよう、スムーズな移行を行う」ために両社は今後も協力していくとした。またマッカートニーは今後も、女性に対する暴力防止と女性の生活向上運動に熱心な「ケリング」の経営役員会のメンバーとして続投する。

         

        「『ケリング』とステラ・マッカートニーは今後も持続可能なファッションのフィールドにおいて、密接に連携していく」と声明でつづった。

         

         ピノーCEOは、「ステラが次のステージに進む最適な時。『ケリング』とステラ・マッカートニーが2001年から共に成し遂げたことをとても誇りに思う」と締めくくった。


        | 1/42PAGES | >>